企画展情報Event information

企画展「発掘土器ドキ!?発掘ガール」開催します!

企画展

2019/01/09


明日1月10日より、今回で3回目となる郡山女子大学短期大学部と「まなべこ」との共同企画展で、会津若松市湊町の笹山原遺跡から出土した石器や土器、資料などが展示されます。

郡山女子大学短期大学部では2001年以来湊町笹原山遺跡の発掘調査を継続して行っています。

この笹山原遺跡は今から2万年前の旧石器時代の遺構や遺物が見つかっている会津若松市で最も古い人間の営みが確認させる遺跡です。調査ではこの他に縄文時代や平安時代の遺構も見つかっています。

展示では昨年5月に実施した発掘調査の成果と手順や方法を女子大学生の目線によるパネル等で展示するとともに、ここでの縄文時代の人々の暮らしの様子を知ることができるものになっています。

発掘ガールの奮闘ぶりと出土品から見る縄文人の生活をぜひご覧ください!